交通事故に遭った光ちゃんの手術費用をご支援下さい。

交通事故に遭った状態で遺棄されていた光(ひかり)ちゃん(仮)です。

横隔膜が破れ、命の危険が迫っていた為、一昨日緊急手術を受けました。

現在、光ちゃんは久留米市の病院に入院しています。

既に術前検査代15,510円お支払いをしていますが、別途手術費用として約10万円お支払いする必要があります。

コロナ渦でのお願いは大変心苦しいのですが…。

光ちゃんの手術費用のカンパをお願い出来ないでしょうか。

以下、詳細です。

小郡市内某所。

段ボールに入れられ蓋をされた状態で当団体のボランティア募集ポスターを掲示して下さっているお店の前に遺棄されていました。

当日は個人のボランティアさんがご自宅に連れ帰って下さったのですが、呼吸の異常に気付かれ翌朝病院へ駆け込まれました。

診察結果は、交通事故により横隔膜が破れ内臓が肺を圧迫していました。

命を救うには横隔膜の破れを塞ぐ手術するしかないとの事でしたので、その場ですぐにお願いしました。

子猫に麻酔をかけるというリスクの高い手術だったのでとても不安でしたが、なんとか乗り越えてくれました。

実は光ちゃんは横隔膜が破れていただけでなく、後ろ脚を骨折しています。

後ろ脚については今回同時に手術する事が出来なかったので、もし皆様からのご支援金が10万円を超えた時には、後ろ脚の手術費に充てさせて頂こうと思っています。

NPO法人と名乗ると「国、県、市町村から継続的に補助金を貰っているのでしょう。」とよく言われます。
確かに1年に一度だけ小郡市から補助金を戴けるチャンスはあります。
書類審査、プレゼンを無事にクリアすれば…。
でも継続的な補助金なんてどこからも戴けません(T_T)

メンバーの自腹、そして皆様からのご支援、ご寄付でなんとか成り立っている状態です。

皆様から戴いたご支援の金額、実際にかかった医療費の明細は後日きちんとご報告致します。

ご支援の受付口座は、以下になります。

沢山の方から少しずつご協力頂けたらと思います。


Hちゃんへのご支援とすぐに分かる様に、可能であればお振込頂く際に振込人名の前後どちらかにHを入れて下さると助かります。


どうぞ宜しくお願いします。

NPO法人さくらねこサポートOGORI

コメント

タイトルとURLをコピーしました