正式譲渡(仮:幸輝)

黒猫の幸輝君、小郡市のS様のお宅に迎えて頂きました。

お父様は当初、猫を迎える事に前向きでは無かったそうですが、トライアル3日目にはすっかり仲良しになられたそうです。

譲渡会で娘さんと幸輝君は、長時間見つめあっていたとか。

お互いに運命を感じたのかもしれませんね( ꈍᴗꈍ)

幸輝君のママは、シェルターにいるエラちゃんです。

エラちゃんは、スーパームーンの日(4月7日)に6匹出産しました。

3匹は既に里親さんの元で幸せに暮らしています。

後は大輝君とルカちゃんの2匹です。

引き続き里親さんを募集します。

エラちゃん(推定3歳)にも良いご縁があると良いな〜。

気になる方は、ご連絡下さいね。

そうそう!

話は戻りますがとても嬉しいお話を聞きました。

S様宅に幸輝君をお連れした際に、お母様が教えて下さったのですが、娘さんの学校の先生が、道徳の時間にさくらねこ(不妊手術済の印に耳カットをした猫)の事、そして私達の団体の事をお話して下さったそうなのです。

先生から生徒さんへ…。

ご家族の方へ…。

ご近所の方へ…。

こんな風に、“さくらねこ”が小郡市内外へ広まってくれたら嬉しいです。

先生、ありがとうございました(ノ◕ヮ◕)ノ*.✧

NPO法人さくらねこサポートOGORI

コメント

タイトルとURLをコピーしました