令和3年度協働事業

本日9/20〜9/26は、動物愛護週間です。

動物愛護を広める絶好のチャンス!
毎年この時期になるとそわそわします。
どうすれば沢山の方に関心を持ってもらえる?
私達に出来る事は?
みんなで色々考えて…。

本年度は、啓発クリアファイルを市内の全小中学生と学校関係者の方へ配布する事にしました。
主な目的は、将来動物たちを取り巻く環境が少しでも改善されるよう、これからの未来を担う子供たちへの啓発です。

当団体も含め、多くの愛護団体が行っている”啓発活動”ですが、その内容が学校現場での”学校教育”にも取り入れられ、その後、子供たちが大人になり、”親から子供への家庭教育”にまで波及すれば、現状は必ず変えられると信じています。
これをすぐに実現する事はとても難しいと思いますが、ひとまず1つのキッカケになれば…と思います。

クリアファイルは協働事業で頂いた補助金で購入しました。
納品前の仕分け作業⬇(保護猫“未来”もお手伝い?)

市役所へ納品⬇(計:5,428枚)

早い学校は、先週配布して下さった様です。
教職員の方々、お忙しい中お仕事を増やしてしまい申し訳ございません。

何卒、宜しくお願い致します。

このクリアファイルを手にした子供達が“さくらねこ”を大切にしてくれます様に…。

このクリアファイルを手にした大人達が「私もTNRやるぞ!」と思って下さいます様に…。

早速ですが…。

TNRをしようと思われた方でサポートが必要な方は、当団体へご相談下さい。

「とは言え、猫が沢山いて手術費用が捻出出来ないんです…。」

ご安心下さい!

保護器は沢山準備しています。
こちらも協働事業で頂いた補助金で追加購入しました。

手術費用については、どうぶつ基金さんのお力をお借りしましょう。

どうぶつ基金 – どうぶつ基金は、猫や犬とヒトが幸せに優しく共生できる社会を目指します。

どうぶつ基金さんが発行して下さる不妊手術無料チケットで、今なら無料で手術を受けさせる事が出来ます。

そうです。

後は、市民の皆さんのやる気次第です。

お庭でご飯をあげていて、猫が増えていませんか?

誰にも相談出来ず、近所の人の目が気になって…孤立しそうになっていませんか?

頑張りましょう。

NPO法人さくらねこサポートOGORI

コメント

タイトルとURLをコピーしました