第3回イオン小郡SC譲渡会

イオン小郡ショッピングセンターでの保護猫譲渡会、初日が終了しました✨

雲一つない空。
気温31度。
真夏の様でした…。

それでも、沢山の方がお手伝いに来て下さいました。
当方の手違いがあっても、臨機応変に対応をして下さって皆さんの手際の良さのお陰でとても救われました。
それなのに終始バタバタしていて、お一人お一人にきちんと御礼が言えず申し訳なかったです。

さて、譲渡会の方は…。
大盛況でした\(^o^)/

当団体が6匹、個人ボランティアの保護猫が同じく6匹トライアルが決定☘️

そして嬉しい事が他にも2つありました。

①以前、TNRについて話を聞きに来てくれた若い女性達から「着実に動き出した」という報告を受けた事。

②以前、シェルターの子を譲渡したご家族が再び譲渡会に来て下さって2匹目を決めて下さった事。

この活動って本当に辛い事が多いし、色んな意味で大変です。
でも私がなんとか続けられているのは極稀に上記の様な最高のご褒美があるからなんですよね。

明日も同じ時間と場所でお待ちしております。
明日の予報も晴天☀
最高気温32度らしいです(*_*)

2日間共に譲渡会場には「なぎ犬猫ワクチン往診所」の先生と看護師さんが常駐され、参加猫達の体調を診て頂きながらの譲渡会になります。
本当に心強いです。
因みに先生達の保護猫も譲渡会に参加していますよ〜。

「なぎ犬猫ワクチン往診所」さんはそのお名の通り、往診専門でいらっしゃいます。
今年5月に久留米市で開院されました。
「往診医療」についてお話を聞いてみたい方いらっしゃいましたら是非会場にいらして下さい。(※会場での実際の診療は出来ません。)

NPO法人さくらねこサポートOGORI

コメント

タイトルとURLをコピーしました