ご支援のお願い(ヤマト)

Instagramを更新しました!
ヤマトの眼を診て頂く為に、くるめ犬猫クリニックさんへ行って来ました。

かかりつけの獣医師さんともしっかりお話をしていましたが…。
え〜っと、う〜んと、私が諦めの悪い性格でして😅😅😅
朝イチ、さくらねこ動物病院さんにシャムママを預けに行って、その足でヤマトを迎えに行きました💨

病院は8:15開院🏥
順調に行けば、あわよくば一番乗り😎

…。

考えが甘過ぎました。
到着したのは21分。
駐車場は満車🈵
しかもよく見たら、開院時間8:00になってた🤦💦

ヤマトの角膜ですが…。
損傷していました😭
今も痛みを感じているそう。

角膜を塞ぐ手術か、眼球摘出手術のどちらかを選択して下さいと言われました。

私は角膜を塞ぐ手術をお願いしました。
なぜなら、塞いだ部分は見えなくても、損傷していない部分から少し見えるかもしれないからです。
右目の可能性を残してあげたかったのです。

ただ、塞ぐ手術をしようとしても、実際に取り掛かった時に、眼球摘出手術の方が良いと判断された場合は、急遽眼球摘出に切り替えるそうです。

その辺りはズブの素人です。
先生にお任せする事に🙏💦

私の治療の目的は、痛みを取る事💦
見た目は二の次。

そこで皆さんへご支援のお願いをさせて頂きたいと思います。

ヤマトの眼を治すのを一緒に手伝って下さる方、手術費用のカンパをお願いできませんか?

目標金額は、250,000円です💦
なかなか厳しい目標だという事は分かっています😣💦
でも、諦めたくありません🙏💦
どうかヤマトの事応援していただけませんか?

今、ヤマトは常に涙が流れ出ている状態です。
本人はストレスを感じていると思います。
手術をすれば痛みはもちろんこの涙も止まります。

そして、ゆくゆくは優しい里親さんに繋げたいです。

今回は、全身麻酔に耐えられるかの術前検査(レントゲン、血液検査)をしました。

昨日、ヤマトの為にとお一人の方から10,000円頂戴しました。
目標額240,000円になりました🙌
正式な呼び掛け前に、嬉しかったです。
ありがとうございました😊☘️

引き続き、沢山の方からの優しさをお待ちしております。
当法人の口座は下の【活動ご支援のお願い】に記載されているものになります。

最後のピンクのお花の写真は、病院の駐車場に咲いていたお花です。
手術代20万超と聞いて、一瞬怯んだ私の背中を押してくれたお花(?)です😁
アスファルトと建物の間の隙間で力強く咲いている様子を見て(勝手に)励まされた気がしました😅
記念に1枚📸

NPO法人さくらねこサポートOGORI

コメント

タイトルとURLをコピーしました